2020年9月27日 日曜日

フランス音楽とバレエ コンサート ベルエポックから現代まで

開演日時
2020年9月27日(日)15時
会場
京都市立堀川音楽高等学校 音楽ホール
出演
西岡仁美(51期,ピアノ)
鷲尾佳凛(バレエダンサー)
山本純子(フルート)
曲目
フォーレ:ファンタジー
ドビュッシー:月の光
オネゲル:Danse de la Chevre 山羊の踊り
ボルヌ:カルメン・ファンタジー
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ラヴェル:組曲「鏡」より「道化師の朝の歌」
プーランク:フルートとピアノのためのソナタ
ジョリヴェ:リノスの歌
料金
3000円(自由席)
お問い合わせ
ArTRANDOM(マエダ)
090-6679-0308
artrandom39@gmail.com
20200927b

20200927

2020年9月17日 木曜日

旧京都造形芸術大学が「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名

旧京都造形芸術大学が、「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名をお願いしております。

8月27日に大阪地裁で請求棄却の判決がでましたが、京都市立芸術大学はその判決を不服として大阪高裁に控訴しました。京都市立芸術大学を支援するため引き続き署名活動を継続します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

署名簿

WEB署名ページへ

========

京都市立芸術大学同窓生の皆様へ

 

旧京都造形芸術大学が「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名運動にご協力をお願いします

 

陽春の候 同窓生の皆様には益々ご壮健のこととお慶び申し上げます。日頃は同窓会活動にご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。
既にご承知のとおり、旧京都造形芸術大学(以下:旧京都造形大)がこの4月1日から「京都芸術大学」(以下:新名称)に名称変更するとの一方的な主張に対し、同窓会(象の会・真声会)は母校と一体となって反対の意思を表明してきました。また、京都市立芸術大学は、学長声明で旧京都造形大に自主的な名称変更を求めるとともに、昨年9月2日に大阪地方裁判所へ名称使用の差止めを求め提訴しました。
同窓会は、この間学長声明の主旨に賛同するとともに、私たちの主張の正当性と裁判の年度内判決を期待して静かに経過を見守ってきました。
しかし、裁判が年度をまたがり、判決が新年度まで延びることが確定した機に乗じ、旧京都造形大はこの4月から新名称を一方的に公然と使用し始めました。
私たちは、これを漫然と看過することはできないと考え、本年3月に両同窓会が協議し、旧京都造形大の新名称使用に反対運動で対抗し、広く市民・世間に訴えていく方針を確認しました。その一つとして全同窓生に同封している「反対署名」運動(Web含む)への協力をお願いする次第です。同窓生だけに止まらずご家族ご友人知人や美術、音楽を愛好する多くの方々に、署名の輪を広げて下さいますようお願い申し上げます。
世の中、新型コロナウイルス蔓延で騒がしくなり、この問題が忘れ去られて行くことを心配しております。同窓生の積極的な活動に大いに期待して、是非ともご協力をお願い致します。
あわせて同窓生の皆様のご健康と安寧を心から祈念いたしております。

 

京都市立芸術大学美術学部同窓会「象の会」 会長 上村淳之

京都市立芸術大学音楽学部同窓会「真声会」 会長 登 博美

2020年9月2日 水曜日

上木裕子 ソプラノリサイタル

開演日時
2020年9月2日 19:00〜
会場
兵庫県立芸術文化センター
神戸女学院小ホール
出演
Sp.上木裕子(34期Vo. Sp.) Pf.信多仁子(32期Pf.)
曲目
ドビュッシー 「忘れられし小唄」/バーバー「隠者の歌」日本の歌  ”三木露風作品”
料金
前売2,500円 当日3,000円
お問い合わせ
090-6329-7967 /(078)706-6893

yume.uta521@gmail.com (上木)

20200902

上木裕子 ソプラノリサイタル

2020年09月

←前の月へ

次の月へ→

2020年9月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

後援演奏会情報 月別:

旧京都市立音楽高等学校研究室の使用について
元崇仁小学校教室の使用について
後援申請
ナクソス申請書
住所変更
会員証について