2020年04月01日

京都造形大学の名称変更について

本日から、旧京都造形芸術大学が名称を変更しました。

赤松学長のコメントにもあるように、現在、裁判所で係争中にもかかわらずです。

真声会としましては、これまで、大学の冷静で紳士的な対応に歩調を合わせ、また、美術学部同窓会「象の会」と協議しながら、旧造形大が自主的に名称変更を行わないよう、お願いしてきましたが、残念ながら今日を迎えることになりました。

このような一方的な名称変更に、真声会は、強い失望と危機感をもっています。このままでは、「京芸が裁判で負けた」と勘違いされる方も多いかと思います。
そのようなことにならない為にも、今後、美術学部同窓会「象の会」と合同で、署名活動を含む抗議活動を行なって参ります。

会員の皆様には、次回の会報に署名簿を同封致します。
この署名は、旧造形大が一方的かつ公然と新名称を使用することに反対し、阻止するため頑張っている京都市立芸術大学を、市民の皆様方とともに支持し応援するものです。
本学同窓生はもとより、その周りの家族、友人、知人など広範囲に呼びかけをお願いし、できるだけ多くの署名を集めることで、この問題への関心を広げたいと願っています。

 

赤松学長のコメントはこちら

https://www.kcua.ac.jp/20200401_comment/

by Shinseikai office 2020/04/01

information

お知らせ月別アーカイブ:

旧京都市立音楽高等学校研究室の使用について
元崇仁小学校教室の使用について
後援申請
ナクソス申請書
住所変更
会員証について