2020年5月27日 水曜日

2020年総会中止のお知らせ

会報70号でお知らせした通り、2020年6月21日(日)に開催を予定していました総会は、新型コロナウイルス感染防止のため、残念ながら中止致しました。

同封の議案書及び資料をご確認の上、委任状又は議決権行使書にご記入いただき、6月1日(月)までに返信をお願い致します。

何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

旧京都造形芸術大学が「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名

旧京都造形芸術大学が、「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名をお願いしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

署名簿

WEB署名ページへ

========

京都市立芸術大学同窓生の皆様へ

 

旧京都造形芸術大学が「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名運動にご協力をお願いします

 

陽春の候 同窓生の皆様には益々ご壮健のこととお慶び申し上げます。日頃は同窓会活動にご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。
既にご承知のとおり、旧京都造形芸術大学(以下:旧京都造形大)がこの4月1日から「京都芸術大学」(以下:新名称)に名称変更するとの一方的な主張に対し、同窓会(象の会・真声会)は母校と一体となって反対の意思を表明してきました。また、京都市立芸術大学は、学長声明で旧京都造形大に自主的な名称変更を求めるとともに、昨年9月2日に大阪地方裁判所へ名称使用の差止めを求め提訴しました。
同窓会は、この間学長声明の主旨に賛同するとともに、私たちの主張の正当性と裁判の年度内判決を期待して静かに経過を見守ってきました。
しかし、裁判が年度をまたがり、判決が新年度まで延びることが確定した機に乗じ、旧京都造形大はこの4月から新名称を一方的に公然と使用し始めました。
私たちは、これを漫然と看過することはできないと考え、本年3月に両同窓会が協議し、旧京都造形大の新名称使用に反対運動で対抗し、広く市民・世間に訴えていく方針を確認しました。その一つとして全同窓生に同封している「反対署名」運動(Web含む)への協力をお願いする次第です。同窓生だけに止まらずご家族ご友人知人や美術、音楽を愛好する多くの方々に、署名の輪を広げて下さいますようお願い申し上げます。
世の中、新型コロナウイルス蔓延で騒がしくなり、この問題が忘れ去られて行くことを心配しております。同窓生の積極的な活動に大いに期待して、是非ともご協力をお願い致します。
あわせて同窓生の皆様のご健康と安寧を心から祈念いたしております。

 

京都市立芸術大学美術学部同窓会「象の会」 会長 上村淳之

京都市立芸術大学音楽学部同窓会「真声会」 会長 登 博美

旧京都造形芸術大学が「京都芸術大学」の名称を使用することに反対する署名

←前の月へ

次の月へ→

2020年5月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

後援演奏会情報 月別:

旧京都市立音楽高等学校研究室の使用について
元崇仁小学校教室の使用について
後援申請
ナクソス申請書
住所変更
会員証について